快挙達成!日本洋菓子協会連合会会長賞!W受賞!!

★中部洋菓子技術コンテスト概要★
このコンテスト大会は、愛知・岐阜・三重の各県洋菓子協会に所属する会員の技術向上を目的に、年に一度開催される大会で、東京で行われる全国大会の予選もかねて行われ、世界を目指す若者の登竜門にもなっています。
Aクラス(経験5年以上)、Bクラス(2年以上5年未満)、Cクラス(2年未満)、学生(2年未満)部門は、当日会場内において2時間以内に全て食べられる材料だけで作り上げた作品です。工芸菓子作品部門は、納得いくまで時間をかけて完成させた作品を持ち込みコンテストする部門です。もちろん、全て食べられる材料だけで作り上げた作品です
★工芸菓子作品部門★


見事第1位を獲得!部門優勝!!

昨年の屈辱(受賞できず)をバネに、
「迎春」をテーマに毎日コツコツと、細部にまでこだわり作り上げました。
羽子板や門松、連凧などお正月らしさを存分に表現しました。
(プチ情報 後ろ側から見るとミッキー?がいる)


製作者 佐藤 有美(入社8年目)

★Aクラス部門★


愛知県準優勝!部門3位!!

和の心を前面に出し、限られた時間(2時間)の中で、飴細工などで「絆(きずな)」を表現しました。

また、9月末に東京で行われる
第7回全国洋菓子技術コンテスト大会
へ出場します。

作品画像(クリック)

製作者 小島 輝義(入社6年目)